【便秘解消】妊娠中の便秘を解消するには!?妊婦のための青汁ランキングベスト3

【便秘解消】妊娠中の便秘を解消するには!?妊婦のための青汁ランキングベスト3

妊娠中における悩みの種としては、主に吐き気つわりなどが挙げられますが、それと同じかそれ以上のほとんどの妊婦さんに起こると言っても過言ではない、

スポンサーリンク

妊娠中の便秘

この便秘を解消するためにどのような方法が浮かぶでしょうか?

妊娠中以外であれば、下剤や下剤等の方法により解消することは可能ですが、妊娠中においてはそのような下剤の服用は副作用などもあり、気軽には試すことは出来ません。

最近では、

便秘茶

が一時期はやりましたが、センナが含まれていることにより、消費者庁より注意が促されて、今ではその人気も下降線を辿っております。

そこで、

妊婦のための便秘解消方法として「青汁

が今注目されてます!

しかし、その青汁の中でも、妊娠中授乳中においては控えるように記載されたものも有り、このような時期においては、胎児や赤ちゃんのために注意してその商品を選ばなければなりません。

青汁の栄養

青汁には、各種のビタミンやカルシウム、妊娠中に欠かせない栄養素でもある、鉄分や葉酸なども含まれていることもあり、さらには、食物繊維による便秘解消効果もあり、妊娠の症状に悩む方は積極的に取っていきたい食品です!

また、葉酸が入っていることにより、なるべくであれば妊娠の初期から摂取するほうが良いのですが、妊娠初期はつわりの症状が方が気になり、便秘までは気が回らないかもしれません。

しかし妊娠中期を超えて安定期からかは身体や症状も落ち着き、余裕が出てくる反面、便秘の症状に悩まされる、若しくは、ようやく気づく人が大変多く出てきます。

妊娠中の青汁で注意するポイント

青汁はそのままでは大変苦く飲みにくいので、糖分を大量に使用しているものも有り、妊娠糖尿病のおそれがある人や、妊娠糖尿病の方はその点にも注意して商品を選択しなければいけません。

また、抹茶や緑茶成分が入ることによりカフェインが多く含まれるので、その点に関しても注意をしていかなければいけません。

そして野菜が原料ということで、どうしても農薬の残留量が気になると思いますので、海外産の野菜ではなく、国産の野菜を使用している商品を選択しましょう。また添加物の量にも注意して摂取しましょう。

おすすめの妊娠中の便秘解消の青汁ランキングベスト3

第1位. やわたのおいしい青汁

ランキング1位は文句なくこちら「やわたのおいしい青汁」

三年連続でモンドセレクション金賞を受賞しているこの商品は、安心の有機栽培100%!

青汁はその味に飲むのに一苦労する人が多い中、やわたのおいしい青汁は味も美味しく頂けます!

また妊婦にやさしい砂糖不使用で、その使われている野菜の栄養素も食生活のバランスを整えてくれます!

お茶代わりに飲んでもよし!冷たい水に溶かして飲んでもよし!

品質ナンバーワンの「やわたのおいしい青汁」は↓こちらより!

やわたのおいしい青汁

第2位. サンスターのおいしい青汁

美味しさ・飲みやすさで選ぶのであればこちら「サンスターのおいしい青汁」

9種類の青野菜のみではなく、甘みと香りが凝縮されたリンゴとレモンを配合!

サンスター独自のフレッシュピューレ製法で、熱を加えず生のままおすりおろし、野菜本来の美味しさを実感!

そして妊婦にやさしい、保存料・食塩・砂糖不使用!

一缶で一日の野菜不足量が全て補えます!

美味しさナンバーワンの「サンスターのおいしい青汁」は↓こちらより!

サンスター おいしい青汁

第3位. お茶村の神仙桑抹茶ゴールド

妊婦にやさしい青汁の一番はこちら「お茶村の神仙桑抹茶ゴールド」

お茶村の神仙桑抹茶ゴールドは、添加物を完全に排除した自然食品!

栄養豊富な野菜サラダを食べている感覚で摂取でき、育ち盛りのお子様でも安心して飲めます!

妊娠中に必要なカルシウムやミネラルはもちろん、鉄分・葉酸も安全に美味しく摂取できます!

主婦モニターの全ての人が「これは青汁ではなくて抹茶!」と答えたお茶職人が作った青汁!

妊婦に一番人気の「お茶村の神仙桑抹茶ゴールド」は↓こちらより!

『神仙桑抹茶ゴールド』のご購入はこちら≫

妊婦にやさしい青汁で、便秘の無い栄養満点な妊娠生活を送って頂くようお祈りしております!