SNSのシェアボタンです♪

【高校野球】勝利の女神がいた!!対戦表【太鼓の大金星】

SNSのシェアボタンです♪

甲子園、高校野球

第97回2015 全国高校野球選手権大会第4日

スポンサーリンク

 1回戦 智弁和歌山―津商(9日・甲子園)」

春夏通じて初出場の津商(三重)が、優勝候補の智弁和歌山を破る大金星。

9対4で「津商」が名門「智弁和歌山」を破って2回戦に進む。

いつもは女子部の“応援団”だったナインが、聖地で黄色い声援に燃えた。

なぜかというと全校生徒796人のうち、女子が8割超の667人。

女子バレー部は14年連続で「春高バレー」に出場。

女子ソフトボール部も全国大会の常連だ。

「男子生徒は129人のうち86人が野球部。」

チアリーダー部や応援団がないため、野球部員が代わりに女子の各大会の応援に駆けつけることが多いという。

この日は逆に、女子生徒全員による応援は圧倒されるほど黄色い声援がスタンドが響きわたった。

女子マネジャーの飯田凪(なぎ)さん(3年)は中学時代にドラムをやっていた経験から太鼓係を務め、

「相手の応援に負けないように、気持ちを込めてたたきました」。甲子園に連れて来てくれてありがとう。

気づけば手の皮がめくれるほど一心不乱だった。

応援、津商、南ちゃん

智弁和歌山の応援は魔曲と呼ばれ、対戦校から恐れられる「JOCK ROCK」の重圧をはねのけた。

いつもは女子の「引き立て役」の津商ナインだが、今年は違うぞ!!

「毎年高校野球ではスターがでる」

今年はなんといっても早稲田実業の地方大会で打率5割をマークした注目の1年生、清宮幸太郎選手1番の話題選手。

そして「津商」マネージャーの「三重の南ちゃん」飯田凪(なぎ)さんが、早くもネットでかわいいと話題になっている。たしかにかわいい!!

まだ「津商」の甲子園は終わらない。

2回戦の日程は8/14(金)12:00「津商」の対戦相手は今日現在決まっていないが試合も応援も見逃せない。

大会スケジュール

甲子園の夏はまだまだ終わらない、みんながんばれ!!