パナソニックが本格電動マウンテンバイク発表

パナソニックが本格電動マウンテンバイク発表

 

 

 

ロードバイクのように速く運転するタイプじゃない人

 

そしてスポーティーな方に最適な自転車

 

パナソニックが本格電動マウンテンバイク発表!!

 

以下 引用

 

パナソニック、国産初の電動アシストマウンテンバイクを発売

 パナソニックは、電動アシストマウンテンバイクの新モデル「XM1(エックスエムワン) BE-EXM40」を9月1日より発売することを発表した。価格は330,000円(税抜)。

 新開発のスポーツドライブユニットを搭載。クランク軸に直接パワーを伝えるダイレクトドライブ機構により、従来の電動アシスト自転車とは一線を画す高い走行性能を実現した。
またマウンテンバイクのため、街や公道はもちろん、野山や林道を自由に駆け巡ることができる。

 同社によると、欧州や北米ではロードバイクよりもマウンテンバイクの利用者のほうが多く、山道のサイクリングは一般的だという。山の麓までは車で行き、自転車で登坂。
そこから大自然の中を駆け下りるのが一つのスポーツとして親しまれているそうだ。電動アシストマウンテンバイクは、この登坂をサポートしてくれる。

 搭載しているセミインテグレードバッテリーは、AUTOモードで約54kmの距離を走行でき、ECOモードでは約78km走行可能。バッテリーの充電時間は約3時間。ダウンチューブと一体化したスタイリッシュなデザインも魅力だ。

 街で乗ることを考慮した、ロック機構付きサスペンションフォークも便利。舗装路でのパワーロスを抑えることができるので、普段使いとしても活躍する。ワンタッチでロック/オープン可能。

 発表会にはパナソニック サイクルテック代表の片山栄一氏も登壇。現在、スポーツタイプの電動アシスト自転車のシェアは2%程度。これを4年後の2020年には約10%まで引き上げたいと意欲を見せた。

 本体サイズは全長1,835mm、全幅590mm。タイヤは前後ともに27.5×2.2HE。重量は21.8kg。

 

全文

http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/1068741.html

 

 

引用 以上

 

 

電動アシスト自転車でマウンテンバイクのスタイリングなら

ロードバイクのように速く走るイメージもないので気楽にスイスイゆったり乗れますね!

 

スタイリングもスポーティで爽やか!

 

ロードバイクは怖い

でもママチャリはイヤって言う爽やかさんに似合いそう!

 

筆者も乗ってみたいぞ!

 

 

スポーツカテゴリの最新記事