SNSのシェアボタンです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【実況】全英ウィンブルドン・男子シングルス4回戦 マレー VS カルロビッチ【速報】

SNSのシェアボタンです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【23】イボ・カルロビッチ(CRO)   VS   【3】 アンディ・マレー(GBR)

スポンサーリンク

英国期待の星、2015ウィンブルドン アンディー・マレーシード3位

第1セット

第1ゲーム
マレーは安定した球運びで落ち着いている!

第2ゲーム
第3ゲームを終えて

2-1

第4ゲーム

2-2
カルロビッチは36歳になったが、ランキングを上げてきている。

第5ゲーム
マレーからみて

3-2

第6ゲーム

3-3

第7ゲーム 

マレーはグラスコート8連勝中
芝のコートは後半戦に入って段々荒れてくると、球足が違ってきて難しい。
マレーのアドバンテージ

4-3

第8ゲーム
マレーは8回目の準々決勝がかかっている。

4-4

第9ゲーム
両者強いサーブを打ってきている。

5-4

第10ゲーム
マレーナイスリターン、カルロビッチの足元
リターンエースは3本目
マレーセットポイント、カルロビッチのサーブでデュース
カルロビッチが取る

5-5

第11ゲーム
マレーがサービスキープ

6-5

第12ゲーム

マレーのショットが冴える
マレー、ロブ3本で一気にセットポイント
カルロビッチも果敢に攻めラブ-40から、40-40アドバンテージカルロビッチ

6-6

タイブレーク(マレーから見て)
1-0
1-1
2-1(カルロビッチ)
2-2 
3-2(カルロビッチ)
4-2(カルロビッチ)
4-4(マレー)
5-4(マレー)
5-5(カルロビッチ)
6-5  (マレー)セットポイント
6-6(カルロビッチ)
エンドが変わって
7-6(マレー)
7-7(カルロビッチ)
8-7(ナイスボレーでマレー)
9-7
マレーがとって7-6 

第2セット

第1ゲーム(ゲームのポイントは息が抜けないということ!!)

1-0

第2ゲーム

ブレークバックのチャンスはカルロビッチ
マレーのアドバンテージ

2-0

第3ゲーム
マレーはショットをいいところに沈めて来ますがカルロビッチのサービスエース!!

2-1

第4ゲーム
素晴らしいロブでマレー 40-0

3-1

第5ゲーム
第6ゲーム

4-2

第7ゲーム

4-3

第8ゲーム
マレーストレート 40-0

5-3

第9ゲーム

5-4

第10ゲーム

マレー早くもセットポイント

6-4


第3セット

第1ゲーム
立ち上がりカルロビッチがとりました
0-1

第2ゲーム

1-1 

第3ゲーム

2-1 

第4ゲーム
カルロビッチ粘ります、大事な場面がきました!!
カルロビッチブレイクポイント
マレーの読みがバッチリ、デュースに追いつく、アドバンテージはネット
二回目のデュース、アドバンテージマレー!!
あぶないところ、マレーのポイント

2-2

第5ゲーム
マレーのチャレンジはあと1回
ゲーム、カルロビッチキープ

2-3

第6ゲーム
マレーがキープ

3-3

第7ゲーム
セカンドサーブで200km超えてるカルロビッチ
マレーのパッシングショットが冴える 40-30
40-40 追いつかれた、アドバンテージカルロビッチ
マレーがネット、ポイントカルロビッチ

3-4

第8ゲーム
マレー立ち上がりよく 40-0

4-4

第9ゲーム
カルロビッチ、サービスエース3本目
マレーも追いつくがサービスでカルロビッチ

4-5

第10ゲーム
マレーのサービスゲーム
40-0からの40-15カルロビッチの強烈なボールだが、マレーキープ

5-5

第11ゲーム
カルロビッチサーブが相変わらず良い

5-6

第12ゲーム
ニューボールでのゲームスタート
セットポイント、カルロビッチ
 
5-7 

第4セット

第1ゲーム
カルロビッチ安定したボレー 40-15からカルロビッチ

1-0

第2ゲーム

1-1

第3ゲーム

1-2

 
第4ゲーム
カルロビッチも余裕がある
マレーのアドバンテージ

2-2

第5ゲーム
カルロビッチのサービスのスピードはいっこうに落ちない
マレーチャレンジ成功したがカルロビッチがとった

2-3

第6ゲーム

3-3

第7ゲーム
マレーはスキップしながらボールパーソンからタオルをもらう
ブレイクポイント

4-3

第8ゲーム
地元のマレーがセンターコート
カルロビッチも素晴らしプレーここでブレイクバックだがデュース
マレーがネットでカルロビッチアドバンテージ
再びデュース、マレーのサービスでアドバンテージネット際の戦いでマレー

5-3

第9ゲーム
カルロビッチのサービスエース
マレーのロブショット、カルロビッチとどかない!!
2本目のロブショット、マレーが決める
マレーのマッチポイント、流れはマレー!!
ねばる、カルロビッチ、良い試合だアドバンテージ

5-4

第10ゲーム
マレーのサービスゲームだがダブルフォールト
マレーのネットでのポイント獲得率85%
マッチポイント
6-4

セットカウント
3-1

負けたカルロビッチに対しても大きな拍手です。

マレー勝ちました!!8回目のの準々決勝進出

第4日目、ベスト16の対戦表

【】はシード () は国名

【1】ノバク・ジョコビッチ(SRB)  VS 【14】ケビン・アンダーソン(RSA)
【9】マリン・チリッチ(CRO)     VS    デニス・クドラ(USA)
【4】スタン・ワウリンカ(SUI)   VS 【16】ダビド・ゴフィン(BEL)
【21】リシャール・ガスケ(FRA)    VS 【26】ニック・キリオス(AUS)

このグループに対して

バセック・ボスビショル (CAN)    VS【22】ビクトル・トロイッキ(SRB)
【23】イボ・カルロビッチ(CRO)   VS【3】 アンディ・マレー(GBR)
【6】 トマーシュ・ベルディヒ(CZE)   VS【12】デル・シモン(FRA)
【20】R.バウティスタ=アグ(ESP)    VS【2】 ロジャー・フェデラー(SU

スポンサーリンク

SNSのシェアボタンです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします(__)

スポンサーリンク