【実況】2015・全英ウィンブルドン ジョコビッチVSアンダーソン ジョコビッチ辛勝!!

SNSのシェアボタンです♪

昨日、日没サスペンデッドで延期になった試合はNo.1コートで決戦の幕が開く!!

スポンサーリンク

2015 ウィンブルドンの今の天気は曇りで雨が降ったりやんだり

女子のシングルス準々決勝、シャラポア VS ココ・バンダウェイ センターコートの試合遅延

ジョコビッチ VS アンダーソン 1セットマッチになる、緊張する!!
No.1コートにもコートにカバーが掛けられたが天気が回復したので、試合再開
観客は昨日までに30万人!!
ボールボーイの訓練や、コートカバーのかけ方、雨も楽しんでいる観客に伝統を感じる

No.1コート、ジョコビッチとアンダーソンがウォーミングアップが始まっている。
二人とも1日挟んで気分を変えて臨んでいる
ワンセットマッチなので、お互い気が抜けない

勝っても負けてもこのワンセットだけ!!

第1セット
第1ゲーム
アンダーソンのサーブから再開サービスエース3本
サーブアンドボレーで取る

0-1(ジョコビッチからみて)

第2ゲーム
ジョコビッチもまけてない!サービスエース

1-1

第3ゲーム
アンダーソンのサーブだがサイドアウト
ジョコビッチナイスリターン
アンダーソンの球は速くて重い

1-2

第4ゲーム
ジョコビッチのダブルフォールトは試合通じて4本目
やはりジョコビッチの調子が上がってない
エースでアドバンテージ、ジョコビッチ

2-2

第5ゲーム
212キロのスピードにジョコビッチもさわれない

2-3

第6ゲーム
20本のラリー、アンダーソンが制す
デュースからのゲーム

3-3

第7ゲーム

3-4

第8ゲーム

4-4

第9ゲーム
アンダーソンのエース40本

4-5

第10ゲーム
ジョコビッチが少しきびしい表情

5-5

第11ゲーム
ブレイクされれば即終了、アンダーソンのエース
アンダーソンのダブルフォールト

6-5

第12ゲーム
0-30からの40-30ジョコビッチ

7-5

アンダーソンのサーブは本当にスピードがあっていい選手だった。

20150618-00010002-tennisd-000-view

ジョコビッチの経験が上回ったというしかない一戦

勝ったのはジョコビッチ!!

次の対戦相手はマリン・チリッチ

『第4日目、ベスト16の対戦表』

【】はシード () は国名

【1】ノバク・ジョコビッチ(SRB)  VS 【14】ケビン・アンダーソン(RSA)
 (日没サスペンディット/ワンセットマッチ)

【9】マリン・チリッチ(CRO)     VS    デニス・クドラ(USA)
【4】スタン・ワウリンカ(SUI)   VS 【16】ダビド・ゴフィン(BEL)
【21】リシャール・ガスケ(FRA)    VS 【26】ニック・キリオス(AUS)

このグループに対して

バセック・ボスビショル (CAN)    VS【22】ビクトル・トロイッキ(SRB)
【23】イボ・カルロビッチ(CRO)   VS【3】 アンディ・マレー(GBR)
【6】 トマーシュ・ベルディヒ(CZE)   VS【12】デル・シモン(FRA)
【20】R.バウティスタ=アグート(ESP)    VS【2】 ロジャー・フェデラー(SUI)

関連コンテンツ170907



スポンサーリンク

SNSのシェアボタンです♪

フォローお願いします(__)