【松山英樹】第144回 2015 全英オープンゴルフ 3日目 

SNSのシェアボタンです♪

世のお父さんたちの眠れぬ夜が今年も始まった!!

スポンサーリンク

松山英樹は9位タイ、セントアンドリュースは世界一の難コース

正式名称は、ロイヤル・アンド・エンシェント・ゴルフ・クラブ・オブ・セント・アンドリュース

(Royal and Ancient Golf Club of St Andrews)

オールドコースでまわっている、2015の全英オープンゴルフ

map

このコースのいいと思うところは、自然であるところ

日本のように、作り込みがないところです。

ゴルフの発祥の地この歴史のあるコースを回れるなんて名誉なことです

2日目は日没のためサスペンディット

3日目の今、強風で現在プレイは中断になってすでに10時間経過

あと45分後にプレイ再開される、アナウンスが入りました!!

松山は16番からの再開になります。

中止になったら、スリーサムで明日まわり、最終日にツーサムにもどす予定だったのでよかったです。

このコースのラフは膝から腰のブッシュ

一度はいったら素人なら、ボールをさがすので大変なことになる。

プロでもスコアーを落とすところ、要注意!!

名物バンカー

dscf7419

あちらこちらにアゴの深いバンカーがこれでもかと待ち構えている。

DSCN1244

Road_hole_bunker

さて、松山英樹日本人プレーヤーとしてどこまで追い上げるか、明日のニュースで見よう。
松山頑張れ!!

関連コンテンツ170907



スポンサーリンク

SNSのシェアボタンです♪

フォローお願いします(__)