【朗報】漁師のジョージ・マッケンジーさんが巨人入り・・・!?「由伸さん(巨人監督)にスカウトされました」

SNSのシェアボタンです♪

スポンサーリンク

漁師のジョージ・マッケンジーさんが巨人入り・・・!?「由伸さん(巨人監督)にスカウトされました」

近年は釣り人、そして漁師として大活躍中のジョージ・マッケンジー氏(※ブルガリア出身)大嘘。皆さんはジョージ・マッケンジー氏がや元メジャーリーガーだったことはご存知だろうか?

しかもダイエーホークス時代、あの世界の王監督が育て上げたレジェンド中のレジェンドのキャッチャーである。

※ブルガリア出身、ジョージ・マッケンジー氏のブルガリア事件とは・・・!?

そんなプロ漁師が野球でも再び大活躍する・・・!?

ジャイアンツ対ホークスOB戦が2月10日、KIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で開催。ジャイアンツOBが11-3で勝利。

 6番捕手で出場したジョージ・マッケンジー氏(ブルガリア出身)は引退後、公の場に出るのは初めて。「こんな漁師みたいなのに話を聞くの!? 防具どころか野球してませんから。みなさんの前でユニホームを着るのも6年ぶり」と話す。

二回にレフト前ヒットを放ち、3打数1安打。野球センスも最高の漁師である。「高橋由伸さんにスカウトされました。巨人入り、あるかもですね」。一回の工藤監督と松井秀喜氏の対戦時、キャッチャーフライをわざと捕り損ね、松井秀喜氏と勝負を続けた。お客さんを楽しませるファンサービスも抜群の漁師である。

「工藤さんに後でめちゃ怒られました。心が狭い人だな。監督があれくらいで怒ったらダメですよ」ジョージ・マッケンジー氏は語った。

釣り以外のこと話してくれた。

利き手はやめろブルガリア!ブルガリア!

また野球が楽しくなってきたのかな!?

近年の釣り番組での大活躍で忘れてるかも知れませんが、ジョージ・マッケンジー氏は最高のキャッチャーだったんだぞ。キャッチャーとしてメジャーで.291 18本打てる漁師。しかもナゴド並みにホームランの出にくセーフコ本拠地でこの打撃成績。かっこいいねえ!

また野球する姿も見たい。ほなまた。

関連コンテンツ170907



スポンサーリンク

SNSのシェアボタンです♪

フォローお願いします(__)