【お米レビュー】有機、無農薬、天日干しのお米を買って食べてみた!そのオススメ農園のこだわりのお米とは・・・!?

SNSのシェアボタンです♪

『人はパンのみによって生きるにあらず』

これは聖書に記されたイエス・キリストの言葉です。

我が日本においては、戦後様々な文化の流入が有り、当然食文化もその例外ではなく、欧米化していくことにより「朝はパン」という家庭も多くなっております。

しかし、日本人に生まれたからには、その精神の命の源はお米!

とうい堅苦しい信念がある筆者は、

大のお米好き

日々様々なお米を食しては、色々と炊き方も工夫し美味しいご飯の研究に余念がありません(若干言い過ぎた感)

コシヒカリはもちろん、ひとめぼれあきたこまちササニシキはえぬきゆめぴりかつや姫ななつぼしキララ397他と、たくさんのお米を購入しては食して、自分の好みに合うお米を探してきました。

そして、今回ぜひ皆様にご紹介したいお米を紹介いたします。

スポンサーリンク

有機・無農薬・天日干しの「内海農園」のこだわりのお米

千葉県で農園を営む内海さんによって作られたこのお米は、

・有機栽培米

・無農薬

・天日干し

と多大な手間暇をかけて作られた愛情いっぱいのお米。

まず、送られてきたダンボールを開けると、

【お米レビュー】有機、無農薬、天日干しのお米を買って食べてみた!そのオススメ農園とは・・・!? 【お米レビュー】有機、無農薬、天日干しのお米を買って食べてみた!そのオススメ農園とは・・・!?

このお米が出来るまでの経緯が書かれたプリントが。

他の大量に生産されているお米では考えられない気配りにまず感動。

しかし、口に入れ、身体に入れるものですので、しっかりとその作られた経緯が書かれていることに身体の芯から喜びを覚えます。

そして、届いて早速通常の水加減にて白米を実食!!も、

興奮したあまりに白米を撮影していなかったため、、2度目の秋の味覚「栗ご飯」の写真を。

【お米レビュー】有機、無農薬、天日干しのお米を買って食べてみた!そのオススメ農園とは・・・!?

噛み締めて味わいがあるのはもちろんですが、お米が送られて受け取ったときからの、内海さんの心配りで、何より安心して身体に吸収されていきます。

ただの白米で1合分食べたことはありませんでした。つまり、それぐらいの美味しさ&安心感(結局はここが一番大事かと)

今では有機農産物もたくさんございますが、それらは非常に高価であるため、なかなか手が出しにくい現状が有ります。

この内海農園では有機・無農薬で、さらには天日干し!と、ここまで手間暇と愛情に溢れたお米はないのではないでしょうか。

有機・無農薬・天日干しの「内海農園のお米」の注文先・連絡先・種類・価格

実際に、内海さんにお聞きしたところ、インターネット等での販売はしておりませんので、

uchiuminouen@yahoo.co.jp

でご注文という流れになります。

精米

5kg→2,800円
10kg→5,500円

玄米

5kg→2,500円
10kg→4,800円
30kg→14,000円

上記は全て税込み価格となります。

上記税込み価格に、梱包料(80〜100円)を加え、送料を含んだ金額が合計のお支払額となります。

また、お米は年に一回しか取れないため、売切れ次第終了の為、悩んだ際にはすぐご注文して

ぜひ感動のお米を味わって下さい!

関連コンテンツ170907



スポンサーリンク

SNSのシェアボタンです♪

フォローお願いします(__)