NHKの朝ドラ「まれ」の世界を体験!!横浜元町”霧笛楼”のフレンチカレー!!

この記事があなたの役に立ちましたらクリックで応援お願いします(__)ペコリ

まれ

2015年春、

NHKの連続テレビ小説として始まった、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「まれ」

番組表はこちらより♪

時は1994年、夢追い人の父が事業に失敗し自己破産。そのため、夜逃げで住み慣れた東京から能登に引越すも、地方の方言が出来ず、同級生たちからよそ者扱いされる。

しかし、居候先の老人の塩田作業に感動、さらに、方言を習得する努力が皆に認められ、幸せな家庭を取り戻す決意を固める。しかし、父はほどなくして、東京へ出稼ぎに行き戻らなくなる。

残された、母・弟と共に3人で桶作家にお世話になり、7年の月日が流れる。

連続テレビ小説 まれ Part1 (NHKドラマ・ガイド)

「まれ」とは、

希・めったにないこと=夢

を忘れずに追って欲しいと、まれの父親が名づけた。

そんな「まれ」の舞台となるのが、

石川県能登

である。

輪島塗や、日本三大朝市の一つである輪島朝市が有名な輪島。

話題の北陸新幹線の開通・開業もあり、NHKの朝ドラの舞台としても扱われ、

あまちゃん効果に続け!

と地域の活性化に望む。

【楽天ブックスならいつでも送料無料】【マラソン限定ポイント10倍】NHK連続テレビ小説「まれ」…

時は流れ、能登から横浜へと舞台が移り、横浜の美味しいケーキが沢山出てきますが、実はあの理想の味を求めて訪れたケーキ屋は、

横浜に実在します!

そんなケーキ屋を、

横浜出身の食いしん坊ライターKがご紹介致します!

まず第一弾は、

霧笛楼

霧笛楼とは、横浜の元町にあるフレンチレストランです!

1981年に開業した老舗で、フランス料理を横浜スタイルにアレンジした、古き良き時代を感じる横浜のフレンチレストランです。

霧笛楼1

1階はとてもよい雰囲気のレストランバー。壁にはステンドグラスがはめ込まれ、日差しが差し込むことにより色合いが変化して、とても幻想的な雰囲気となります♪

2階は、お座敷になっており、昔横浜に実在した遊郭「岩亀楼」をイメージした、ゆったりとお食事を頂けるスペース♪

3階、開港当時にシルクの貿易が盛んだったことから「シルクルーム」と呼ばれる。パーティはもちろん、披露宴等も行うことが可能で、優雅な気持ちでお食事が頂けます♪

旬の素材を大事にした新感覚のフレンチで、まさに今流行の

地産地消!

食材の持ち味を活かした一皿、自然の味わいが楽しめるコース料理。味のハーモニーもとても優しく、口の中へ幸せを運んでくれます♪

またサービスにおいても、ホスピタリティに溢れたスタッフが揃い、大事な時間を心地よく過ごせます。これぞ日本の、

OMOTENASI

を感じました!

私が頂いたのは、

一日20食限定の、

横浜フランスカレー!!

霧笛楼2

炊き込みご飯の上に乗ったゴボウのフライ♪その周りを、じゃがいものポタージュが優しく守ってます♪

そしてカレー!

カレーとポタージュという想像もしなかったコンビネーションに、初めは食べ方が分かりませんでしたが、

まずは、ごはんだけ

次に、

ポタージュ

さらに、

カレー

そして、
最後は、、

全部一緒に!!

そんな贅沢なカレーでのフルコースが楽しめます。

カレーの味は結構スパイシー!で、味はとても濃厚です!牛肉もトロトロに煮こまれた大きな塊が3、4個入ってます!玉ねぎの甘味も上品に出ていて、

フレンチカレー

と呼ぶにふさわしいすごいカレーでした!

シェフのご自慢カレー―本格インドからフレンチまで (別冊家庭画報―デリシャスBOOKS)

是非是非皆様も味わって、

「まれ」の世界観の一部を味わって下さい!

霧笛楼

〒231-0861 横浜市中区元町2-96
TEL / 045-681-2926
<ランチタイム>
平 日: 11:30~( ラストオーダー:14:00 )
土・日・祝:11:30~( ラストオーダー:14:30 )
※2015年6月より、全日同営業時間になります。
( ランチタイムのラストオーダー⇒14:30まで。)
<ディナータイム>
全 日:17:00~22:00( ラストオーダー:20:00 )

霧笛楼4

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事があなたの役に立ちましたらクリックで応援お願いします(__)ペコリ

フォローお願いします!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です