SNSのシェアボタンです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ウルウル注意!】編集部が選ぶ映画&スポーツEDソング トップ5 洋楽編

SNSのシェアボタンです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨が到来??

外に出たくない

そんな時期は家の中で映画鑑賞、スポーツ中継、音楽鑑賞を楽しんでみては?

そんなとき 映画&スポーツEDソングを楽しめたら最高ですよね。

それではまいりましょう

スポンサーリンク

編集部が選ぶ映画&スポーツEDソング トップ5 洋楽編

第5位 R. Kelly – I Believe I Can Fly

アイ・ビリーブ・アイ・キャン・フライは、R・ケリーの1996年の曲。
この曲はマイケル・ジョーダン出演の映画『スペース・ジャム』のサウンドトラックへ収録。

映画のエンディングでこの曲が流れたときはウルウルきちゃいますね!

いつもはほんとにもうっ!ってくらいエロエロな歌詞を書くR・ケリーがこの感動的なタイトルと歌詞でそのギャップがたまらないですね(笑)

この曲は『スペース・ジャム』のエンディングで流れたこともあり、NBA、特にマイケル・ジョーダンと繋がりが深い曲となっています。

第4位 Babyface & Friends – I’ll Make Love To You/End Of The Road

I’ll Make Love To YouとEnd Of The Roadのメドレーです。
なんとこの曲
I’ll Make Love To Youはビルボードチャート14週連続1位
End Of The Roadはビルボードチャート13週連続1位
ととんでもない大ヒットメドレーです!

両曲ともBABYFACEの曲

そしてEnd Of The Roadはエディー・マーフィーの映画「ブーメラン」のサウンドトラックの1曲でした。
最後のサビの歌のかけあい
最高すぎて鳥肌ものですよ

あまりにもすごいメドレーのため
本家よりもこの動画を押します(笑)

第3位 THE ARTIST FORMARLY KNOWN AS PRINCE GOLD

この長いアーティスト名(笑)
プリンスがレコード会社ともめていてアーティスト名を自由に使えない時期だったかでこのヘンテコな名前になっています。

この曲
k-1全盛期のk-1ワールドグランプリ決勝のエンディングテーマ曲になっていました。

k-1のオープニングがプリンスのエンドルフィンマシーンではじまりGOLDで締める

個人的にはk-1ワールドグランプリ決勝のエンディングテーマのGOLDで感動していました。

素晴らしい曲ですね。

曲調は単純で単調なのにどうしてこんなに心に響くんだろう。

最高です。

第2位 Bryan Adams – (Everything I Do) I Do It For You

この曲はケビン・コスナー主演の映画「ロビン・フッド」の主題歌です。
全米チャート7週連続で1位、年間ランキングのトップとなったこの曲。

かなりマニアックですが
ギターソロの前と後のブリッジと最後の大サビのサブドミナントマイナーが最高です。

映画「ロビン・フッド」ラスボスがアラン・リックマンでした

ダイ・ハードのあの怖いボスです

ハリーポッターシリーズでも有名ですよね!

そんなロビンフッドのエンディングテーマ(Everything I Do) I Do It For You
いい曲だなあ(しみじみと)

第1位 Aerosmith – I Don’t Want to Miss a Thing

説明不要な気がしますが説明致しますと1998年の映画『アルマゲドン』のエンディングテーマ!

全米シングルチャートで1位を記録。
意外なことに、エアロスミスは28年の活動で、この曲が初めての1位でした。

リブタイラー可愛いな!

ってボーカルのスティーブンタイラーの娘じゃん!

それにしても思い出しちゃいますね
アルマゲドン(笑)

どうですかみなさん!!

映画&スポーツEDソングでいろいろな思い出が蘇りウルウルしちゃうでしょ!?

ぜひ梅雨の雨の日

家でこれらの曲

映画を楽しんでみては!?

おまけ

Munenori Kawasaki - I Don’t Want to Miss a Thing

こちらはムネリンの I Don’t Want to Miss a Thing

おまけなのに本気で感動しちゃいますね(笑)

ムネリンありがとうございます!

そしてホークスにお帰りなさい!

スポンサーリンク

SNSのシェアボタンです♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします(__)

スポンサーリンク