お役に立つ記事がございましたらシェアして下さい(__)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ラーメンレポ】新橋の隠れた名店「いし川」を訪問&レビュー!!

お役に立つ記事がございましたらシェアして下さい(__)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サラリーマンのオアシス新橋

そんな良店がしのぎを削る新橋にて隠れた名店を発見。

それが、

スポンサーリンク

麺屋 いし川

石川

でも

イシカワ

でも

石かわ

でもない。

「いし川」である

新橋の烏森出口から歩くこと5分程。都営三田線内幸町駅からも徒歩5分程。あまりラーメン屋らしくない店構えだが、その姿を発見。

昼11時過ぎに訪れたため先客は3名程。12時に近づくにつれ店内は賑わいを見せる。

頼んだのは普通の「らあ麺

店内は広々として、ラーメン屋らしからぬ清潔感も醸し出し、路面からの見えやすさも手伝って女性客でも入りやすい珍しいラーメン店となる。

待つこと5分程。

到着したオレのらあ麺

魚介の香りが食欲をそそる

あっさりした魚介ではなくこってりとした魚介スープ。かといってくどくもなく麺の仕立ての良さも相まって麺をすする手が止まらない。豚骨のコクを残しているところもポイントであろう。

卓上に置かれている粉わさびが味に慣れてきた舌に変化を加え最後まで飽きること無く食することが出来た。今回は通常のラーメンであったが、個人的には味玉は必須である気がした。またチャーシューは大きく、ツナのようにほぐれるタイプで好感触。

新橋に訪れた際はぜひ行って頂きたい隠れた名店である。

スポンサーリンク

お役に立つ記事がございましたらシェアして下さい(__)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします(__)ペコリ

スポンサーリンク