介護

  • 2015.08.15

【介護日記⑦】家でつくる介護の食事ってどんなかんじ!?【寝たきり】

6月初旬までダイニングで食事ができたのに10日もたたずに自分では食べられなくなりました。 朝の食事を多めに作る時短術 とにかく忙しい朝 オシモの世話をして、お口のモーニングケアーをしてからの食事 凝ったものはできませんが、見た目と栄養は考えなくてはなりません。 ある日の朝食の写真をごらんください。 介護食に限らず毎日の食事はなるべく良い素材で!! 上の写真のメニューは: コーンと豆乳のポタージュ […]

【介護日記⑥】その後、考えてばかりの日々・・・【寝たきりの生活の母】

前回、「次回は介護職のメニューを紹介します」と書きましたが、それは又の機会にさせてください。 今まで知らなかった介護の現実に触れることになりました まず訪問で往診してくださるクリニックが決まり第一回目の往診がありました。常に医師とアシスタントの二人で車でぐるぐ近隣を回っているらしいので月2回来てもらいます。 最初は血液をとって、血圧を測って(これはアシスタントの方がやります)そしてその結果により医 […]

【介護日記⑤】一大事イザとなったらどうしたらいいのか!!【母が急変】

とうとうベッドだけの生活になりました。 最初はベッドに座って食事ができましたが、今はなるべく一緒に食事しています。ひとぼっちじゃおいしくないですから・・・ 今ではもう口に運んであげるか、ストローで飲めるようなものがいいようです。その日のコンディションにもよりますし、今は口の中が痛いと言って野菜サラダも食べられません。 さっそく ケアマネージャーさんと今後の介護プラグラムを相談しました 最近微熱がで […]

  • 2015.06.12

【介護日記④】突然おそう加齢による衰え・・・【寝たきり】

 恐れていたこと、それは突然やって来ました!!高齢なのでいつかはこうなるとわかっていてもやはり不安でいっぱいです   介護保険で設置してもらえる「突っ張り棒」を家の中に立ててそれを伝ってトイレまで頑張っていました。 食欲もありそれなりの92歳の日々を送っていましたが先月の中頃から急に膝に来てしまいとうとう歩けなくなりました。 キャスター付きの椅子でコロコロ家の中を押して歩いていましたが、 […]

【介護日記③】あなたは合併症についてご存知ですか?【白内障】

合併症とは、原疾患を原因とし発症する病気や症状のことをいいます。 うちの母は糖尿病の合併症として、足指の変形・脊髄の変形・バネ指・白内障が主な症状でした。(人によってどんな病気を引き起こすか違いがあります) ここでご紹介するのは、大勢の方がかかる 白内障 です。 もし、この記事の読者で糖尿病の方はどのような病院に行かれているでしょうか?大きな大学病院や、国立病院などの総合病院にかかる方が多いと思い […]

  • 2015.06.05

【介護日記②】食事療法って工夫しだいで頑張れる!!【糖尿病】

母の現在の年齢は、きょうが誕生日で93歳になる。 糖尿病は、病ではあるがそれで亡くなるのではありません。 かならず合併症の脳梗塞、脳溢血、心筋梗塞、心不全など、血液の流れのつまりを引き起こし命をなくす場合が多いのです。 母の記録を見ると投薬の記録が60歳代から70歳まではあるが、食事指導入院もしたわりにのんびりし、あまりカロリーは意識していなかった様子が見て取れる。 一緒に暮らしていなく、気がつい […]

  • 2015.06.01

【介護日記①】突然やってきた母の衰え【糖尿病の症状】

年明け頃から、母の足の運びが悪くなった。     糖尿病は生活習慣病  もともと早い時期(多分50歳代)から糖尿病を患っていた。その当時は今ほど生活習慣病などが、騒がれていなくて 近所のクリニックでもさして重要視されず、治療がかなり遅れてしまったようだ。合併症で足の指の関節が、曲がってしまっている。 足の指は歩く上でとても大切なもので人間の身体って無駄なものは1つもないのだと痛感!! 7 […]