お役に立つ記事がございましたらシェアして下さい(__)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この写真の違いが分かりますか?!涙袋の作り方が分かる涙袋メイク!!

お役に立つ記事がございましたらシェアして下さい(__)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

涙袋3

↑の写真を見ていかがお感じですか?

違いは、

涙袋の大きさ

スポンサーリンク

涙袋とは、

下睫の生え際にあるぷっくりぷっくらとした膨らみのことを言います。

頬として認識されていた部分が、涙袋として目のパーツとして見えることにより、よりキュートな表情になり、さらには小顔効果も!生まれると分かり、今のアイドルには欠かせない存在となっている涙袋メイク顔の凹凸も出るので、ハーフ顔にも見せれます☆

涙袋と言えばこの人、

涙袋4

涙袋1

石原さとみさんの、
涙袋有り(左)涙袋無し(右)です。

左は元の画像で、右は修正(地道なレタッチ作業・・・)にて涙袋を無くしています。さらに分かりやすいように色温度も調整しています。

いかがお感じでしょうか?!

今流行の涙袋メイク

自分は涙袋が小さくて魅力が・・・とお悩みのあなたに、

涙袋を作る商品をご紹介致します!

ラブドロップス涙袋ウルミライナー

ビューナぷっくりうる美ライナー

上の”ラブドロップス涙袋ウルミライナー”は、私も使用しておりますが(本当は・・・編集の男性達には知られたくなかった・・・笑)意外と派手そうに見えて、うっすらと自然な仕上がり☆になりますので、メイク下手な自分も重宝してます!若干のラメが入っていますが、強調しすぎず控えめで、目元が華やかになります!しかし、感じ方には個人差もございますので、ご参考までに(__)ペコリ

さらに、商品だけに頼りすぎず、

目の筋トレ

を行うことによって、下瞼を鍛え涙袋を作る方法も!

・ウインクを大げさと思うほど大きく強く行う!

下瞼を、指で下に引っ張りながら目を閉じるのを繰り返す×10回(下瞼を上に持ち上げる為の抵抗を作る)

上瞼を、指で上に引っ張りながら目を閉じるのを繰り返す×10回(上に同じく)

自分の場合ですが、毎日寝る前に上記のトレーニングを行って、ふっくらぷっくら♪してきたような気がします(気のせいではない・・・・・!!と思い続ける乙女心)

また、下瞼に限らず、顔全体の筋肉を鍛える為の本もご紹介致しますので、ご参考に♪

そして、ワセリン等を使用しての下瞼のマッサージも効果的です!

と、上に高級なモノを紹介しておいて、自分は下の定番ワセリンです(笑)長く続けていきたいですからね☆上のも、確かに気にはなりますが...

マッサージの注意点としては、

・やさしく

・ゆっくり

です!!

下瞼を鍛えて、明日からあなたも涙袋美人に!

皆さんの綺麗な笑顔応援してます!!

ハイ、

私もがんばります(笑)

長文お付き合い頂きありがとうございました(__)ペコリ

スポンサーリンク

お役に立つ記事がございましたらシェアして下さい(__)ペコリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローお願いします(__)ペコリ

スポンサーリンク