SNSのシェアボタンです♪

【ココナッツオイルまとめ】そのおすすめの使い方から効果・効能、選び方まで!!

SNSのシェアボタンです♪

スクリーンショット 0027-05-24 21.01.29

皆様

お肌の露出が多くなる夏に向かってダイエット頑張ってますか!?

今回ご紹介するのは、ちょっと前までは、その爆発的人気で一時期店頭から姿を消した、

スポンサーリンク

ココナッツオイル

1926812_795319223882493_8701607838124947757_n

最近はようやく落ち着いてきて、買えるようになりました。しかし、その人気は根強くて夏に向かっての、

ダイエットの強い味方!!

しかも、ダイエットの他に良いことばっかりな優れもの!そもそも、セレブ達がハマっているダイエットの方法で人気モデルのミランダ・カーアンジェリーナ・ジョリージェニファー・アニストン・みんな大好き、エリカ・アンギャルなど、多くの有名人も愛飲しています。

野球の選手なども、試合前にココナッツオイルで調理したものを食べているそうです。

ココナッツオイルの使い方

ココナッツオイルを1日にテーブルスプーン4杯ぐらいを摂るのを推奨されていますが、オイルを飲むと余計に太りそうだな?と思う方が多いと思います。

主成分はもちろん脂肪で「飽和脂肪酸」が90%含まれています。この「飽和脂肪酸」には、コレステロールとして体内の残るタイプの「長鎖脂肪酸」と、コレステロールになりにくく、他のオイルに比べて消化吸収は約4倍、エネルギー代謝は約10倍と言われている「中鎖脂肪酸」に分けられます。

ココナッツオイルは「中鎖脂肪酸」ですのでエネルギーとして燃焼される効率が高いため、ダイエット他にもアスリートの栄養補給にも用いられています。

ココナッツオイルの効果・効能

アンチエイジング

ココナッツには細胞の老化を遅らせることができる「抗酸化物質」が含まれているため、老化を遅らせることも可能!!

美容

ココナッツオイルを顔や髪の毛に塗るのが、生産される南国の人々が行っている美容法です。ビタミンEが多いため肌の乾燥を防ぎ、化粧品いらずになりますね。

腸内環境

食物繊維が多いので、腸内環境を活性化し悪玉菌の現象を抑えてくれます。

・ココナッツオイルの選び方

最後に、ココナッツオイルも沢山の種類が売られています。バージンココナッツオイル(天然のオイル)と明記してあり、できるならば「ISO/HACCP Certiified」のグレードがあれば安心です。

HACCP(H azard A nalysis and C ritical C ontrol P oint.)とは聞きなれないですが食品製造過程で微生物汚染の分析して不良製品出荷を未然に防ぐ検査のことです。自然食をいただくには、内容にも注意が必要ですね。

オイルをそのまま飲むことには、抵抗がある方には炒めものやオリーブオイルを使うメニューをココナッツオイルに置き換え、日常の食生活から入ることをおすすめします。

美容と健康によいココナッツオイル、

流行で終わるのではなく日々の食生活に取り入れていくことを、

おすすめいたします!!