【カメカメ日記】15w3d〜重症妊娠悪阻で入院・・・大部屋その後〜

重症妊娠悪阻

明日、仲良し3人組のうち、2人が退院するらしい。

Aさんは週末に上のお子様の運動会があるらしく、絶対に帰りたいと懇願していた。

スポンサーリンク

妊娠悪阻(つわり)に関して病院側からの入院の強制は無い

あくまで本人の希望を優先してくれる。

Bさんは3人のお子様がいて、下の子はまだ9ヶ月。旦那さんが1人でみているらしい。今回で4回目のご出産とあって、看護婦さんとも仲良し。

帰ってもお世話できる自信がな〜いと、ここぞとばかり甘えておられる。脱水症状になって救急車で運ばれたそうだし、しんどくても家にいると寝てるわけにはいかないよね。その気持ちはお察しします。

お耳をダンボにしてたわけじゃないですよ。

大きい声で話すから聞こえてくるんです。

私は、点滴と薬の効果あってか、少しご飯が食べれるようになってきた。1、2割くらい。

空腹時にムカムカしてくるので、テーブルロールを買ってきてもらい、いつでも食べられるようにラップで小分けにして枕元へ。

くしゃみ、鼻水、風邪のような症状だが、エアコンの影響かも。

夜中2時間置きにトイレで目を覚ます。

寝不足でボーッとする。

それは、、、

遡ること15時

Bさんと看護婦さんのやりとり

Bさん「食堂にちゃんぽん食べに行っていい?」

看護婦さん「うーん…食べれるようになったのはいい事だけど、さすがにそれはまずいね」

Bさん「じゃあ、ラーメンならいい?」

看護婦さん「それならいいよ。ちゃんと夕飯も食べれるならね。」

Bさん「はーい」

食べるのは本人の勝手だが、まさか病室で食べたりしないよね…ぇ?

数分後、

クンクン…

なんか、臭う。

ズルズルズルズル…

まさか的中T_T

ラーメン食べだしたー。

病室は見事に醤油臭が充満。

う、うぷ。

助けて…